読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zuzuの開発日記

iMona@zuzu等の開発者であるzuzuの趣味や業務で学んだ事などを書き連ねるブログ

JetpackでLivedoorReader StatusBar Notifyなんて作ってみた・その一

第二回の記事を書きました!

Firefoxの新しい拡張機能の形、Jetpackが公開されました。
これはもう凄いですね、簡単に(といってもあくまで簡易的な)アドオンが作れてしまう。
ちょっとステータスバーでNotify(すなわち通知系拡張機能)が作りたいと思ったときすぐに出来てしまいます。
というわけでさっそくLivedoorReaderの未読数をステータスバーに表示するJetpackを作ってみました!

その前に

さてその前にJetpackを利用方法を説明しましょう。
Mozilla Labs Jetpack | Exploring new ways to extend and personalize the Web
まずはじめに上記ページの中段「Get Started!」等々書かれたリンクをクリックするとJetpackアドオンをインストールして再起動しましょう。
後は色々なサイトにあるJetpack Feature(Jetpackで書くFirefox拡張のこと)のインストールリンクをクリック!
そうするとページが移動されそしてページの上部に英語でインストールしますか等々のメッセージが出てくるので、そこで右端の「Install...」をクリック。
最後に次に出てくる警告画面で右側のボタンをクリックするとインストールは完了です。
下記にあるLivedoorReader StatusBar Notifyの場合、インストールすると、再起動することなくステータスバーにLivedoorReaderのアイコンと未読数が表示されるはずです。

最後に

さて今日から数日間、このLivedoorReader StatusBar Notifyを強化していく記事を書くつもりです。

現在の問題点・疑問点・修正案・やってみたいこと。
  1. アイコン、文字共に妙に浮いている(これは直せないかも)
  2. 未読チェックすると同時に通知メッセージ出したいな……。
  3. 自動ログインとか出来ないか?
  4. 同じようにステータスバー通知アプリ作りたいけど、このスクリプトのどこを改造すればいいか分からん……。
広告を非表示にする