読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zuzuの開発日記

iMona@zuzu等の開発者であるzuzuの趣味や業務で学んだ事などを書き連ねるブログ

JetpackでLivedoorReader StatusBar Notifyなんて作ってみた・その二

Jetpack

さて前回の記事は結構な反響があったようですね。かなり興奮しております。
まあそれはさておき第二回の今回は”通知ウィンドウ”を表示してみましょう。
ちょうど前回の記事のコメントにてid:teramakoさんから”通知ウィンドウ”の表示方法を教えて頂きましたし、自分の書いた汚いコードは置いておいてこれを使ってみようと思います。

通知ウィンドウを表示するには?

jetpack.notifications.showを利用すれば出来ます。

SampleCode
jetpack.notifications.show({title: 'hai2u',
                            body: 'o hai.',
                            icon: 'http://www.mozilla.org/favicon.ico'});

んじゃ、前回のコードに追記してみよう

教えていただいた場所に教えられたコードを少し書き換えて追記してみる。
LDRNotifier.prototype内のupdateメソッドに以下、内容を追記。

		var bodytext = '';
		if(Jetpack.sessionStorage.ldr_notify == 0){
			bodytext = '未読の記事はありません。';
		}else{
			bodytext = Jetpack.sessionStorage.ldr_notify+' 件の記事が未読です。';
		}
		jetpack.notifications.show({
			title: 'LivedoorReader StatusBar Notify',
			body: bodytext,
			icon: 'http://reader.livedoor.com/favicon.ico'
		});

よし、これで正常に通知ウィンドウが右上に表示されました。
最新のものも前回と同じアドレスからダウンロード出来ます、是非ダウンロードしてみて使ってみて下さい。

次回予告

さて次回はJetpackというよりはAjaxよりになりますが、自動ログイン機能を付けてみましょう。
それでは。

広告を非表示にする