zuzuの開発日記

iMona@zuzu等の開発者であるzuzuの趣味や業務で学んだ事などを書き連ねるブログ

・・・トリップ消失orz それとS!アプリの開発について思うこと、あとあと色々なぶっちゃけ。

今日久しぶりにzuzuとして2chに書き込もうとしたところでふと気がつきました。
トリップどこやったっけ・・・と。
単語登録してあったはずなんですが、少し前にパソコンの整理もといOS再インストール時に単語登録辞書のバックアップ忘れたみたい・・・。
まあ学校においてあるノートPCには入っているんで春休み明けになんとかそこから持ってこようかと思ってます。


それとあれですね・・・2chiMona質問掲示板見ましたが作者さんやっぱり突然消えちゃってるみたいです。
iMona全体がどんどんと衰退の一途を辿っていますね・・・。まあうちのサーバーとアプリもですけどねorz
そして携帯向け2chブラウザを開発はしたいという人はいても開発環境の古くささとめんどくささにandroidiPhoneアプリの開発に行ってしまうと・・・。
細かい描画をしたいと思ったら全てcanvasに描かなくちゃいけない。やることはゲーム制作とほとんど変わらない。それどころか、AA表示なども考えるとフォント調整、さらにユニコード文字列の表示などのことも考えなくてはいけなく凄く大変です。
ホントiMonaの作者さまには頭が下がる思いですね。あそこまですばらしい物を一人で作るというのは凄いと思います。


というわけでもしゼロから開発する際の問題点は以下の四つ。
・画面表示部分を全て自分で描かなくてはいけない(iMonaのステータスバーやロードバーなども実は一つ一つの線から描いています、VB開発みたいなこともAndroidiPhone開発よりもよっぽど原始的です)
・AA用表示とか大変すぎる(iMonaではAA用フォントを使うのではなく調節しなくてはいけない文字をリストアップし幅を計りAAっぽく見えるように計算を行い調整してます。)
Javaのフル機能を使えないため部分的に自分で実装しなくてはいけない(実は複数の文字置き換え出来ません! "abcde"から'a'を'b'に置き換えは出来るけど、"ab"を"bb"に置き換えは出来ないのです)
・機種ごとにJava仮想マシンの実装が微妙に違うため機種固有、会社固有の問題が起きまくる。(時に東芝製。ガベージコレクタもといメモリ解放のタイミングを間違えると問答無用でアプリが落ちます)
デバッグが大変(エミュレーター?正直、あんなの信用できないよ! ステップ実行?なにそれ? 毎回開発サイトにアップロード、実機でダウンロードしてね!)
特に画面表示部分のロジック作成と機種固有問題、そしてデバッグ処理が大変です。
正直、デバッグ処理なんか泣けてきます。エミュで動いたから、実機が動かすと上手く動かないorz
結局、実機でデバッグしないと意味ないので作業が2倍になったり、アップロード、ダウンロードをしなくてはいけないため一つ一つのデバッグに時間がかかる。そのためデバッグが適当になることが僕は多いです。
とまあそんなわけで問題山積みとなっております。


ちなみにですが、自分一人で細々とやっていたiMonaの再開発でも上記問題が発生&公式ソースコード消失が発生したので開発は完全に止まってます。
またサーバーのスクリプト改造では作者さまのプロトコル仕様が上手く理解できず開発が止まりました。
100進数とのことですが、サーバープログラムを見ると2通りの100進数実装があるようです、またサーバープログラムは上から下に流れ、さらにGOTO文を利用したりとスパゲッティコードになっておりまして・・・部分での解析は出来ましたが、iMonaクライアントとの送受信部分が一番難解となっていて上記のプロトコル部分が仕様書とにらめっこしても上手くPHPに移植できませんでしたorz
もうここまでくるとやる気はほぼゼロになっておりまして、このまま放置すると思います。


それとiMona@zuzu3で書き込みが出来ない人がいるようですが・・・これは近いうちに調べないとですね。
ついでにレス取得が出来ない方もいるようです、おそらくそちらはリロードバーボンに引っかかった可能性が高いかと。

広告を非表示にする